HideTestIndicators関数を使ってロジックで使用しているインジケーターを隠す

EAをビジュアルモードでバックテストすると、バックテスト終了後にEAが使用しているインジケーターがチャートに表示されます。
販売・配布用のEAにおいてロジックの流出を避ける為、使用しているインジケーターを知られたくない場合があります。

使用しているインジケーターを非表示にするには、HideTestIndicators関数を利用します。

void HideTestIndicators(
   bool hide
);

引数にtrueを指定するとインジケーターが非表示、falseを指定すると表示となります。
この関数は一度だけ実行すれば反映されます。
OnInit や OnDeinit など一度だけ実行される関数内で実行します。

int OnInit(){
// バックテスト後にインジケーターを非表示
HideTestIndicators(true);

return(INIT_SUCCEEDED);
}
TwitterでシェアFacebookでシェアGoogle+でシェアはてなブックマークに追加

TOPへ